東京、千葉、神奈川、ペットの往診動物病院です。飼い主様の環境とその子にあった治療方法をご提案いたします。
往診への想い
2013年09月25日 (水) | 編集 |
 今朝のYahooニュースに「ペットの高齢化」に関する記事が出ていました

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130925-00000511-san-soci

獣医療の進歩やペットフードの進化、そして飼い主さまの意識の向上などによりペットの寿命は昔に比べてとても延びています

私が小さい頃は、犬は外に繋がれていて、どちらかというと番犬でした

でも、今は室内で飼われていらっしゃる方も多く、共に生活し、共に時間を共有する、まさに「パートナー」。飼い主さまは、パートナーのちょっとした異変に気付くことで、病気の早期発見早期治療につながり、結果長生きに繋がっていると思います。

しかしながら、高齢化したペットにはやはり、「腎臓病」「肝臓病」「心疾患」「腫瘍」などなど様々な病気が出てきて、治療を必要とすることも増えてきます

また、特に大きな病気はなくとも、足腰が弱くなりなかなか思うように立てなくなり外出が難しくなる子達もたくさん。

もちろん、きっと飼い主さまも出来る限りのことをパートナーにしてあげたいと思っていらっしゃるんだと思います。

でも、飼い主さまのお仕事の都合や、病院に連れて行きたくても大型犬で移動が大変だったり、あまり動物を動かしたくない状態だったり、もしくは小さなお子様がいらっしゃって中々動物病院に連れて行けなかったり、飼い主さまの健康状態により外出が難しかったり。。。

色んなが出てきます。

私が往診専門動物病院を開院した理由は、まさにここにあります

私の娘が生まれた時、スーパーに行くのも、ゴミを出しに行くのもちょっとしたことが大変でした

きっと同じような気持ちで、「ペットを病院に連れて行きたいのに行けない」という方が大勢いらっしゃるんじゃないかと思ったからです。

ペットを飼い始めたら、どんな時も最後まで責任を持つ事は当たり前のことではありますが、飼い主さま皆さまにも色んな状況があり、その状況は変化するものです

そんな時、私が往診に伺うことで、少しでも飼い主さまそして、ワンちゃんや猫ちゃんのお役に立てれば、そして、今出来る、より良い治療法をご提案できたらと思っております。

自宅でしてあげられる治療・ケアは本当にたくさんあります

どうぞお気軽にご相談くださいね

shima.pet.clinic@gmail.com


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する