東京、千葉、神奈川、ペットの往診動物病院です。飼い主様の環境とその子にあった治療方法をご提案いたします。
共生とは
2013年11月24日 (日) | 編集 |
11月30日にペット共生型マンションでのペットイベントに参加させていただきます。

最近ではペット可能なマンションってたくさん増えていますよね

でも、そこには必ずルールがあります

例えば、
・エレベーターでは抱っこする
・ベランダには離さない
・飼って良いサイズの規定
etc...

マンションはまさに【共生】

それは、飼い主さまとそのパートナーの共生ももちろんですが、マンションなど集合住宅では、必ずその飼い主さまの周りの方たちも関わってきます

動物が好きな方もいらっしゃれば、苦手な方もいらっしゃいます。

周りの方に思いやりや気配りを持つといったマナーを大切にし、定められたルールを守ることで【共生】は成り立ちます。

そして飼い主である私たちは、共に暮らす自分のパートナーである動物たちに必要なしつけをすることが大切です

「お手」や「おかわり」をする仕草は可愛いですが、本当に必要なことは、
飼い主の支持に従って待つことができる、飼い主の支持に従って来ることができる、吠え続けるのをやめることが出来る、初めての方に飛びかからずに挨拶ができる・・・・こう言ったことではないでしょうか?

人と動物がお互いを信頼し合い、良き関係性でいられることではないでしょうか?

今回のイベントでは、「人と犬の共生」「人と人の共生」といった内容に関して「人と犬、人と人の相互関係をライフワークとして研究」されているヒューマン・ドッグトレーナーのDOGSHIPの方たちにお話しいただきます。
DOGSHIP http://dogship.com

また、獣医師である私からのお話としては「自宅で気づける病気のサイン」を予定しています

言葉を話せない動物たち、でも、彼らはちゃんと私たちにサインを出してくれています

そのサインを私たち飼い主が、どれだけ早くたくさん気付いてあげられるかでその後の治療効果も変わってきます。

おうちで気付いてあげられる動物たちのメッセージをお伝えしたいと思います


このイベントを通じてより良い共生社会に近づけたら嬉しいです


しまペットCLINIC
shima.pet.clinic@gmail.com

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する