東京、千葉、神奈川、ペットの往診動物病院です。飼い主様の環境とその子にあった治療方法をご提案いたします。
アレルギー性皮膚炎に新しいお薬
2012年03月14日 (水) | 編集 |
2012年3月14日

こんにちは

少し暖かい日が増えてきて、桜が待ち遠しい今日この頃です

さて、今日は『アンテドラッグ』のお話し。

アンテドラッグ って聞いたことありますか??

アンテドラッグとは、局所で作用を発現した後、速やかに分解され、全身性副作用の発現の可能性を低減することを目的に設計された薬剤を指します。

今日ご紹介する製品は、国内で初めてアンテドラッグ・ステロイドを含有した、犬のアレルギー性皮膚炎を適応症とする外用薬です。

アレルギーやアトピー性皮膚炎のため、皮膚が痒くてステロイド剤などのお薬を必要とするわんちゃんは本当にたくさんいます

でも、心臓が悪かったり、また、ステロイドの全身作用が怖くて中々使えないといったお言葉を頂くこともあります。

今回ビルバック社から新しく発売されたコルタバンス、局所で高い抗炎症作用を示したのち、速やかに分解されて行きます
写真



使い方は1日1回、皮膚炎のあるところにスプレーするのみです。

詳しい製品情報はこちらの矢印をクリックしてください

学術資料によると、痒みのあるわんちゃんの7割に効果があったとのことです。

※全ての皮膚炎に有効なわけではありません! きちんと皮膚検査をして、感染がないことの確認や、しっかりとした診察をした上で使用する必要があります。
また、あくまで外用療法の一つであり、症例によっては食事療法や免疫療法、シャンプー療法などもとっても大切です。


アトピー性皮膚炎は完全に治すことが難しく、一生向き合っていく可能性のある病気です。
でも、様々な治療法を組み合わせることで、少しでもわんちゃん、そして飼い主様が快適に暮らせるようにすることはとても大切なことです
また今度、アレルギー性皮膚炎に関してブログ書きますね!


コルタバンス、実際に私が処方した子はまだ2頭だけなので、その子達がどう改善するか今みているところです!

もし、製品に関するご質問などがありましたらお気軽にお問い合わせくださいね!


しまペットCLINIC
shima.pet.clinic@gmail.com


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック