東京、千葉、神奈川、ペットの往診動物病院です。飼い主様の環境とその子にあった治療方法をご提案いたします。
ワークショップ@神戸のご案内
2014年11月20日 (木) | 編集 |
12月13日(土) GREEN DOG SQUARE 神戸で開催されるワークショップに私も参加させていただきます

【詳細】 http://store.green-dog.com/blog/gds/2014/11/post_107.php

犬のオーラルケアー実践クラスです

多くの飼い主さまは、歯磨きの重要性は病院からのinfoや、雑誌、ネットなどから既にご存知。

ですが、実際に家で歯みがきをやってみたものの、「嫌がってできないからやめてしまった」、「やり方が合っているのか不安」と感じている方はとても多いです

なぜ自宅で歯みがきが出来ないのか、どこに問題があるのか?

それは、犬は1頭1頭口の形も、性格も異なります。また、飼い主さまとの関係性、飼い主さまの生活スタイルも全く異なります。

その犬、そのご家庭に合ったプログラムを私たち獣医師看護師が飼い主さまに提案できることが『歯みがきが出来ない』という問題の解決につながります

歯のケアーをするという事は、当然飼い主さまに犬が全てをゆだねる必要があります

口腔ケアーはもちろん、その他診療面においても診察台の上で飼い主さまの指示に従って仰向けになることが出来たり、四足で立って待つことが出来れば、私たちが無理やり抑えることなく多くの診察・検査を最小限のストレスで行う事が可能となります。

そのために最も大切なことは、いかに飼い主さまが、ご自分のわんちゃんに安心感を与えることができるか、自分(飼い主さま)がいれば大丈夫と思わせることができるか、そして、犬が落ち着いて待つという指示に従うことができるかになってきます。
IMG_5196.jpg

IMG_5197 (1)


病院の待合室でワンワン吠えてしまう事はないですか?診察台の上で抱っこ抱っことなることはないですか?

犬たちは治療や病院というものを理解することができませんので、不安に思ってそのような行動が出て当然です。

だからこそ、私たち飼い主が犬たちを安心させられ、犬たちが静かに落ち着いて待てるということがとても大切なのです。

今回、神戸でのセミプライベートデンタルレッスンの実際の流れと致しましては以下の通りです。

カウンセリング
→現状の歯のチェック
→実際にいつものように飼い主さまにいつものグッズで磨いていただく
→こちらから改善ポイントと、その子に合ったグッズのご紹介、使用方法などをお伝えします

そして、歯磨きを嫌がってしまう子、仰向けになかなかなれない子、飼い主さまの指示に従う事に慣れていない子たちをいかに落ち着かせ飼い主さまの指示を聞くことができるかといった行動に関しては、当院でトレーニングを担当して頂いているDOGSHIP代表の須﨑大さんが担当します。 http://dogship.com/

どんなワンちゃんに会えるかなぁと今から楽しみです

【お申込み方法】
申込窓口:GREEN DOG SQUARE(神戸)  
TEL:078-841-1703(営業時間 11:00~19:30)
店頭で直接お申込みいただくか、お電話にてお申し込みください

しまペットCLINIC
shima.pet.clinic@gmail.com

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック