東京、千葉、神奈川、ペットの往診動物病院です。飼い主様の環境とその子にあった治療方法をご提案いたします。
その後-慢性胃炎のぷにちゃん
2015年07月31日 (金) | 編集 |
先日の慢性胃炎と診断されたトイプードルのぷにちゃんのその後の経過報告です
blog http://shimapetclinic.blog.fc2.com/blog-entry-232.html

1ヶ月以上食後の嘔吐、吐き気が収まらず、内視鏡における病理検査の結果、「慢性胃炎」と診断された1歳のぷにちゃん。


確定診断がついてからは積極的な投薬、フードを療法食に変更しました。

治療をスタートして、確実に吐き気は減りました。

しかし、最初に飼い主さまにもお伝えしましたがなかなか時間がかかる慢性胃腸炎
時に一生治療が必要なケースもあります。

ぷにちゃんも食後に少しだけペチャペチャと気持ち悪そうにする様子が続きます


幾つかお薬の組み合わせを変えていきます
どの病気でもそうですが、最初に診断がついたときから、症状というのは変わっていきます。良くなる子もいれば、悪化する子、全く変わらない子。

なので、定期的に薬の見直しが必要です

皆さまも漠然と同じ薬をず~~~っと飲んでいませんか?

かならずかかりつけの病院で定期的にチェックしてくださいね

さて、ぷにちゃん。治療をスタートして2ヶ月目。

今回新たに変更したお薬がぷにちゃんにはとっても合っているようです!!

ずーっと続いていた食後の吐き気が収まったのです!!

新たに使用したお薬はモサプリドです。

モサプリドは代表的な胃腸薬の一つであり、胃腸運動を活発にさせることで、胸やけ、悪心、嘔吐を改善させ、副作用も少ない優秀な薬です。獣医診療でも良く使用される薬の一つです

似たような作用のお薬は使用していたのですがイマイチパッとせず、今回このお薬がぷにちゃんにはビシっと効いているようです(^^)

そして、フードに関してですが、ぷにちゃんはもともと、市販ではありますが添加物フリーの手作り派。

私もそれで良いと思っているのですが、以前は吐き気が強すぎたので低アレルギー性の療法食に変更していました

ですが、療法食に変更して1ヶ月。ぷにちゃんには合わないようで皮膚の痒みが増え、涙もベタベタのものが多く出るようになりました

モサプリドで症状も落ち着いているのですぐにフードを今までのフードに変更していただきました。

皮膚の痒みとベタベタの涙もすぐになくなりましたが、やや吐き気が戻りました

今日から、私がいつもドイツでお世話になっているドクターの手作りレシピで様子を見ていく予定です。
http://www.tierarztinduesseldorf.de/

さっそく食材を飼い主さまにご連絡(^^)
まだお薬は飲んでいるので完治とは言えませんが、でも、徐々に状態が安定してきています。

まだたった1歳のぷにちゃん。
麻酔をかけて内視鏡検査もして大変でしたね

もう少し頑張っていきましょうね

実はもう一つぷにちゃんにはお薬以外にご提案していることがあります。

ぷにちゃんはとってもHappyでいっつも、もふもふ大はしゃぎ(笑)
他の犬に会っても、他の人に会ってもとにかく近づきたくて大興奮

ぷにちゃんの飼い主さまは平日お仕事をされているので、その間はお留守番です

そのお留守番の前のひと時、大好きな飼い主さまと大好きなお散歩に行くのですが、大興奮のぷにちゃんを受け入れてくれるワンちゃんがなかなかいません


ぷにちゃんは、お留守番はケージレスでフリーの状態。でもいたずらもせずとってもお利口
そう、一緒に暮らしていて、困ることはないんです

でも、犬としての遊びや、犬としての犬同士の挨拶をもっと上手にできたら、ぷにちゃんの「またあの子と挨拶が出来なかった」とか「あの子はどんな子なんだろう」といった小さなストレスがなくなるのではと思い、私が信頼しているDOGSHIPさんのスクールにたまに来てみることをご提案しました。

DOGSHIP SCHOOLhttp://dogship.com/harbor/

犬は経験から全ての事を学びます。 「挨拶」においても、いきなり正面から行けば、「ガウっ!」と叱られる経験も大事です

でも、人とだけ暮らしていると、人は正面から挨拶しますので、なかなかお尻くんくん挨拶ができなかったりします。

叱られる経験、思いっきり遊ぶ経験、過剰に吠えてはいけない経験、たくさんの犬の中でも穏やかに過ごす経験。

経験をすることで、ぷにちゃんの散歩での他の犬との交流がきっとうまくなります

先日初めて他の犬たちと1日スクールで過ごしました。

同じくらいのハイテンションのプードルちゃんとひと遊びし、自分の大好きなクッションで休むぷにちゃん。




同じハイテンションで高齢のパピヨンちゃんに正面から近づきガウっと叱られるぷにちゃん

仕事帰りの飼い主さまがお迎えに来られ、今日1日のぷにちゃんの様子をご報告。

ぷにちゃん帰りは爆睡だったそうです(笑)
たくさん学んだね!

また来月一緒に行こうね

しまペットCLINIC
shima.pet.clinic@gmail.com

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック