東京、千葉、神奈川、ペットの往診動物病院です。飼い主様の環境とその子にあった治療方法をご提案いたします。
1歳の日本スピッツ!ー流れる空気
2016年03月29日 (火) | 編集 |
1歳の日本スピッツ、白太郎(しろたろう)くんです。
FullSizeRender 27


今日は、歯茎が赤いということで往診に伺ってきました

白太郎くん まっしろ とーーってもきれいです

皆さま、スピッツってどんなイメージがありますか?

「よく吠えるそんなイメージがある方も多いと思います。

でも白太郎くんはパピーの時にしっかりご家族で家庭犬としてのトレーニングを受けられたので、玄関をピンポンしても全く吠えません

ニコニコお出迎えしてくれました

とは言え、元気いーーーっぱいの1歳の男の子、嬉しくて思わず飛びついてしまいます(^-^)

今後は、よりかっこいい成犬になるべく学びの時間ですね

さて、まずは白太郎くんの全身チェック。普段お耳も一切お手入れされていないそうですが、とてもきれい。

本来お耳には自浄作用といって、自分できれいにする作用がありますので、お耳の匂いを嗅いで無臭だったら基本的にはお耳を洗浄したりお手入れする必要はありません

もちろん、中にはお手入れしてあげないと汚れが多くたまる子もいるので、お家の子のお耳がどんなタイプでどんなお手入れがあっているか、かかりつけの獣医師に相談してみてくださいね

さて、白太郎くん、お口の中を確認すると、奥歯に歯石が溜まり、歯茎を圧迫しています
FullSizeRender-13.jpg


放置するとどんどん炎症が広がる可能性があるので、白太郎くんに仰向けになってもらい歯石を外しました。
FullSizeRender 28


さすがパピーの頃にしっかりトレーニングされているので受け入れが良いです

抑えなくてもごろーーーん。
IMG_6351.jpg


奥歯はちょうど溝になっていて磨きにくい場所でもあります。

磨きやすい歯ブラシをお渡しし、今後はその部分により注意して磨いていただくことをご提案しました。

白太郎くんお利口さんでした
FullSizeRender 26


白太郎くんのおうちには、お友達がいっぱい

コザクラインコの「なのちゃん」
FullSizeRender 30


白太郎くんはなのちゃんがちょっと苦手(笑)
FullSizeRender 31


きれいな声で鳴くなのちゃん。でも声がちょっと大きいので白太郎くんドキドキしちゃうんです(^∇^)

そして、とても温厚と言われる、ミシシッピニオイガメ 10cmもないんです。
FullSizeRender 25


よく手入れされた水槽で気持ち良さそうに泳ぐ金魚たち。
IMG_6388.jpg


美しい観葉植物が風になびき、白太郎くんのおうちは、たくさんの命が穏やかな時間を過ごしています。

空気が流れるということを感じます

FullSizeRender 33


白太郎くんがのびのび過ごしているのが伝わります。

またお口チェックしに行きますね

しまペットCLINIC
shima.pet.clinic@gmail.com

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック