東京、千葉、神奈川、ペットの往診動物病院です。飼い主様の環境とその子にあった治療方法をご提案いたします。
歯の吸収病巣
2016年10月18日 (火) | 編集 |
「口の中から出血していて、ふいても取れない」ということでご連絡いただきました

早速ご自宅に

8歳のソマリ、ルビちゃんです

もともと、お外に出るのが非常に苦手ということと、知らない人には警戒するというふうに伺っていました

案の定、どこにも姿が見当たりません(笑)

でも、飼い主さまにもこういう時は決して猫を探さないようにしていただきます。

猫さんはおそらく息を潜め、自宅に来た「何者か」がなんなのか一生懸命推測しているはずです。

こういう時に、まず猫さんを探してしまうと「やっぱり自分だった!!!!!」と猫さんの心臓ばばくばくになり、そして、とにかく逃げるか攻撃するかどちらかになってしまいます

なので、知らんぷりして、飼い主さまと症状の発症時期や日々の食欲元気の有無などまずはゆっくりお話を伺います。

そんな話をしているとひょこっと様子を見に来る子もいます。

でもルビちゃん、ちっとも出てきません

少し時間も経ったので、飼い主さまに連れて来ていただきました。

チラチラとこちらを様子みながら歩いていくるルビちゃん。

私は必死に目をそらします

すると、すぐそばまで来てくれたので、そっとおしりをポンポン

この時、しっぽを少し揺らしてくれると、ほんの少しお友達になれた証拠です(^^)

さてルビちゃん!!体重が約10kgあります

もちろんhappyすぎる生活をしてきたゆえなのでしょうが、これではいつ糖尿病になってもおかしくありません

なので、まずは食事内容、食事量、食事のタイミング、遊ぶタイミング、サプリの使用などなど細かくお話し、何か問題が起きる前にしっかりと減量も目標としました

ダイエットは必ずできます

まずは2週間に1回必ずご自宅で体重測定 これで推移がわかります。

8歳のルビちゃんは、幸い血液検査はperfect

どこにも異常がありません。

老齢性の関節炎も出てくる頃ですが、ひとまず見た目での歩き方には大きな異常もなさそうです。

さて、問題のお口。

見せてくれるだろうか・・・・とドキドキでしたが、なんとかお利口さんに見せてくれました。

ざっと確認。

FullrSizeRender 60


なるほど飼い主さまが「出血」とおっしゃっていたのはこの赤い矢印の部分です。
IMG_10r05.jpg


確かに一見出血しているようにも見えますよね?


でも実はこれ、出血ではなく「吸収病巣」といわれるものです。

正確にいうと、破歯細胞性吸収病巣;はしさいぼうせい

なんらかの原因で破歯細胞という歯を溶かす細胞が活発化してしまうために起こる疾患です。

通常、破歯細胞は、乳歯がポロリと抜けおちるために活躍しています。

永久歯への吸収病巣の原因は歯周病だの、フードだの、色んなことが推測されていますがまだこれといった原因は確定できていない疾患です。

赤く見えるのは、吸収された部分を守るために、体がそこに歯肉を増生させてきます。

わかっていることは犬よりも猫に多い。
また、5歳以上の猫さんでは罹患率が高い。
MIXより純血種に多い。


吸収病巣は見た目にわかるものもあれば、歯肉の中で起きていることもあるので一見わからないことも多いです。

猫さんが食事中に歯ぎしりをするようになったり、顔を傾けてゴハンを食べるようになった場合、実はこれが原因であることも多いのです。  

しかも先ほど述べたように一見わかるものもあれば、歯科用レントゲンでしかわからないケースもあります。

これは2年前に当院の患者様のダックスさんの歯科レントゲンを撮影した時のお写真です。
fc2blog_2015011823071377d.jpg

歯が完全に溶けていますよね
矢印で指している歯です。青い矢印の部分は特に吸収が強いです。

でも、この歯は、肉眼では普通の歯なんです。

痛みの程度は様々ですが、当然吸収領域が深くなれば、神経まで到達し強い痛みを起こします。

ルビちゃんはいつも当院でお世話になっている荻窪ツイン動物病院さんで治療予定です。

それまでに少しはダイエットしなくては!!

ルビちゃん、これからまだまだ長い猫生。

快適に過ごせるように一緒にケアーしようね。
IMG_09r72.jpg

IMG_0r973.jpg


もしおうちの猫さんが食事をするときに何か少しでも変わった様子がある場合、歯のトラブルであることも多いので、かかりつけの病院にご相談くださいね

しまペットCLINIC
shima.pet.clinic@gmail.com




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック