FC2ブログ

東京、千葉、神奈川、ペットの往診動物病院です。飼い主様の環境とその子にあった治療方法をご提案いたします。
ビリーちゃんのその後
2018年08月19日 (日) | 編集 |
14歳のビリーちゃん。
昨日発作が起きた!ということですぐにご自宅に伺いました
IMG_0b279.jpg

実は1ヶ月前にも発作が一度起きました。

 前回の往診の様子http://shimapetclinic.blog.fc2.com/blog-entry-420.html

発作、一言に言っても様々な原因があります。

腎臓や肝臓など内臓の異常からの発作、脳腫瘍や脳炎など脳の異常、心臓病などの発作。

前回もそうでしたがすぐに血液を確認しましたが大きな異常は血液上は認められません。
IMG_02b66.jpg

発作後はケロリとしていることから、やはり脳になんらかの問題があることが推測されます。
IMG_02b77.jpg

IMG_02b73.jpg


もちろん確定診断をつけるためにはMRI検査が必要とはなりますが、年齢と今の状況を考えて、確定診断をつけるよりは、状況に応じての治療、対処がより良いと判断しました。

1ヶ月間隔で全身性の発作が起きたので、今日から抗てんかん薬を開始することにしました。

もちろん毎日飲まなくてはいけなくなりますが、でも何のために治療するか?

それはビリーちゃんの命がある限り、できるだけ苦しくなく穏やかに家族と日々を過ごすため

発作はとても苦しいですし、見ているご家族もとても不安な気持ちになられます。

ビリーちゃん。さっそくお肉に包んでお薬をあげてみるとペロリ
IMG_02b74.jpg

ナッツも欲しそう(笑)

まずは1ヶ月お薬飲んで様子をみます。

ビリーちゃん、また来るね
IMG_02b70.jpg


しまペットCLINIC
shima.pet.clinic@gmail.com

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック