東京、千葉、神奈川、ペットの往診動物病院です。飼い主様の環境とその子にあった治療方法をご提案いたします。
デンタルケア
2011年12月16日 (金) | 編集 |
今日の往診はかわいいヨークシャテリアのティンクちゃんの混合ワクチンです
IMG_6116.jpg

ティンクちゃんの飼い主様は、0歳と2歳のお子様がいらっしゃるので、なかなか自由に病院に行ったりできないとのこと。
今日はティンクちゃんの気になる点をたくさんお話しして下さいました。

『お耳がいつも汚れている』『お口のケアがあまりできない』 というお悩みでした。

まず、お耳は、軽く炎症がおきていて、お耳の中(外耳道)にはべたっとした茶褐色の汚れが。
おうちでのケアとして、定期的な洗浄液によるお耳の洗浄と、炎症が落ち着くまでお薬を入れて頂くことにしました

わんちゃんのお耳ってとーってもデリケート。なので、綿棒などを頻繁に使ってしまうとあっという間に炎症が起きてしまうので要注意です

そして、お口のケアに関して。

すっかり私に慣れてくれたところでお口を開けさせてもらうと、歯石が所々に付いていて、一部歯肉(歯ぐき)が退縮(本来あるべき歯肉がなくなってきている)してきていました。
こうなると、歯を支えている一つの要素が弱くなってしまうので、将来的に歯がグラグラになり、重度の炎症が起きてしまうかもしれません

まずは、毎日、もしくは少なくとも3日に1回は歯ブラシをして頂くことにしました。
*わんちゃんの歯垢は、なんと3~4日で歯石になってしまうんです!(人は約20日)

あとは、上手に、デンタルガムなども利用して頂くことに。

ティンクちゃん、とぉ~ってもお利口さんなので、頑張ってね!

そうそう!今日のメインは混合ワクチン。
飼い主様に抱っこして頂き、チク!   
IMG_6118.jpg
『何かした~??』っとキョトンとしていたティンクちゃんでした

お大事にしてください
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック