東京、千葉、神奈川、ペットの往診動物病院です。飼い主様の環境とその子にあった治療方法をご提案いたします。
第2回 犬の行動学セミナー 開催されました
2013年06月18日 (火) | 編集 |
昨日、成犬における問題行動に焦点を当てた、獣医師看護師対象 『第2回 犬の行動学セミナー』を開催いたしました。

当院でも診察中に以下のようなご相談をよくお受けいたします。

・『お散歩中、他の犬に吠えまくる』
・『家族の中で父親には触らせてくれるけど、その他の家族が触ろうとすると唸って怒る』
・『チャイムや電話がなると吠えまくる』
・『お散歩時、リードを引っ張る』   ・・・etc

私たち獣医師看護師は病気のことは良くわかりますが、この分野に関してまだまだ理解できていないところも多いです。

第1回に引き続き、DOGSHIPさん代表の須﨑大さんに講演をお願いいたしました。
DOGSHIPhttp://dogship.com/


須﨑大さんから教えていただいた「イヌを知り、犬を観る」重要性。

前者のイヌは、いわゆる犬の本質です。そして、後者の犬は飼い主さまをはじめ、様々な環境因子の影響を受けた、1頭1頭の特質です。


犬の心理を組み込んだ今回の行動学のセミナーは大変興味深く、私たち臨床に携わる者にとって、飼い主さまにより的確なアドバイスができるよう、今後の診療に役立てて行きたいと思っております。



最後に、ご参加くださった皆様、そして、DOGSHIPの須﨑大さん、奥谷友紀さんに心より感謝いたします。


しまペットCLINIC
shima.pet.clinic@gmail.com

コメント
この記事へのコメント
Appreciate
貴重な機会をご一緒させていただき、ありがとうございます。
先生方の熱い目線が、印象的でした。
さらに、臨床の場に活かせる内容を共有できるよう、私も自分のフィールドで精進いたします。
2013/06/19(水) 11:01:05 | URL | DAI Suzaki #-[ 編集]
須﨑さん
今回も大変有意義な時間をありがとうございました!

私ももちろん、参加された獣医師看護師のみなさまも、今までにないセミナーのスタイルと、初めて知る犬の行動心理に、大変興味深く勉強させていただきました。
またどうぞよろしくお願いいたします。
2013/06/19(水) 12:18:35 | URL | しまペットCLINIC #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する